有限会社ビデオ工房名古屋  創業35年以上の映像制作

愛知県名古屋の映像制作会社 ブライダル映像編集、ネット中継・ライブ配信・Youtubeの映像制作・編集など、創業35年超の老舗企業

便利機材 TASCAM DR-40

お手頃な価格だけどプロも使ってる便利機材を紹介。

今回はTASCAMの「DR-40」というリニアPCMレコーダーです。


リニアPCMレコーダーとは簡単に言うと「音を記録する機材」です。

この「DR-40」にはセミナー、発表会、結婚式などの撮影以外にも、
打ち合わせだったりプライベートの友人との話だったり、
様々なところで録音しお世話になりましたし、
これからも使っていきたいと思います。

プロとそうでない人の映像の違いは、
映像以外にも「音」に現れる事がたびたびあります。
正直、今では仕事でやっている人以外の方でも、
持っているカメラは高性能で綺麗な映像を撮影している人は多いです。
しかし、収音にこだわっていない映像を観ると、
「勿体ないなあ」と思ってしまいます。
画はセンスもあって綺麗なのに「音で損している」、と。

そんな時におススメなのがこの機材。
リニアPCMレコーダーは高音質で録音できるのですが、
「DR-40」はレコーダーそのものにもマイクは付いていますが、
XLRでLとRの2chがさらに同時録音できるスグレモノ。
しかもPHANTOMの電源供給に対応しているので、
ガンマイクとセットで持っているだけで録音ができます。
あと単3電池で起動できるのも地味に嬉しい。

セミナーやトークショーなど、言葉がメインの撮影をする場合は、
カメラマイクだけでの収音はノイズも入る確率が高くなりますし、
映像を観る人の立場になると良くないと思いますので、
こういった機材にスピーチする人のマイクの音などを録音するのがおススメです。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)